伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3
19 20 21
25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

KENTA自身がWWE入りを全面否定・・・本人の出した現時点でのベストの選択

プロレス格闘技DX KENTA「CROSS ROAD」より)
 色々と情報が飛び交っているようで混乱させてしまい申し訳ないです。

  確かに今アメリカにいて、WWEのトレーニングに参加してます。ですが今回はトライアウトがどうのとか契約がどうのという話ではありません。

  しかし、WWEに対して憧れがあり、いつか挑戦してみたいと思っているのも事実です。1度しかない人生ですからね。「あの時やっておけば良かった」「あの時こうしておけば良かった」。中学の時や高校の時、プロレスに入ってからもそんな後悔がいくつかあります。やらない後悔だけはしないようにしたかったので、今回オフを使ってWWEの練習に参加させてもらいました。首脳陣の方達も練習には来ていたので、KENTAという選手が来てるという事は残せたかもしれません。

  とにかくこちらは競争社会だし、とてもハングリーな場所でした。単にプロレスが上手ければいい、力があればいい、そんな単純なものでもありません。化物みたいなヤツがゴロゴロいて、自分なんかよりも遥かに身体能力が優れてるヤツがたくさんいるんです。なのに一軍では使ってもらえない。それほど厳しい場所です。その中で生き抜くのは相当大変だろうというのは簡単に想像出来ます。そんな中で数日を過ごせただけでも、とても良い経験になりました。

  色々と混乱を招いた事は申し訳なかったですが、一つ言える確かな事は「来て良かった」という事です。この経験を生かしてまた頑張っていきたいと思います。

  最後に今回快く了解してくださった田上社長に心から感謝します。


 KENTAがプロレス格闘技DXで連載しているコラムを更新しデイリースポーツが報じたWWE入りの記事を全面否定した。昨日も更新した通りKENTAも最低限の常識は持っている、NOAHに筋を通さず契約を無視してのWWE入りはありえない、おそらくKENTAにWWEでのトレーニングの話があり、本人も興味があって参加したのだろうが、首脳陣が来ていたことからデイリースポーツ側がトライアウトでなのではと勘繰ったのが真相のようだ。


 これでKENTAのWWE入りの話はとりあえず終結となるが、仮にWWE入りを選択したとしても、本人が出したベストの選択であることから自分らはとやかく言うこともないし、田上明社長もNOAHとしての立場とすればKENTAは手放したくないが、一個人の立場とすればKENTAの選択を支持したい、だから敢えて快く贈り出す姿勢を示したのではと思う、再びWWE入りの話があってKENTAがWWEを選択したとしても、本人の出したベストの選択であると考えたのであれば支持したいと思っている。

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ