伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

弾丸ヤンキースの連破なるか!?グローバルタッグリーグ2015出場チーム発表!

NOAH21日横浜大会で4月19日から開幕する「グローバル・タッグリーグ戦2015」の出場チームが発表された。


◇出場チーム◇
●杉浦貴&田中将斗(2年連続2度目の出場/2014年優勝)

●ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.(GHCタッグ選手権者/初出場)

●鈴木みのる&飯塚高史(初出場)

●シェルトン・X・ベンジャミン&ブライアン・ブレーカー(初出場)

●丸藤正道&中嶋勝彦(2年連続2度目の出場)

●モハメド ヨネ&池田大輔(2年連続2度目の出場)

●森嶋猛&北宮光洋(初出場)

●マイバッハ谷口&マイバッハ2号(初出場)

●齋藤彰俊&クワイエット・ストーム(初出場)

●マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト(3年連続3度目の出場)

●クリス・ヒーロー&コルト“Boom Boom"カバナ(2年連続2度目の出場)

●関本大介&橋本和樹(初出場)

※ブロック分け、公式戦日程は決定次第発表


◇開催要項◇
 出場12チームがAブロック、Bブロックに分かれてGHC選手権ルールに基づき、各公式戦30分1本勝負の総当たりリーグ戦を行う。期間は2014年4月19日・後楽園ホール大会から5月4日・後楽園ホール大会まで。下記の得点形式で勝ち点を算出し、5月4日・後楽園ホール大会で「Aブロック1位vsBブロック1位」による優勝決定戦を行う。最多得点チームが複数の場合は、直接対決の勝敗で順位を決定。直接対決が引き分けの場合は優勝戦進出チーム決定戦を行う。優勝チームには東京スポーツ新聞社より優勝大トロフィーが贈呈される。

[得点形式]
○=勝ち(2点)
□=不戦勝(2点)
×=負け(0点)
■=不戦敗(0点)
△=時間切れ引き分け(1点)
▲=時間切れ以外のあらゆる引き分け(0点)


 昨年は1ブロック制で開催されたが、今年は12チームがエントリーしたということで2ブロック制となり、前年度覇者の弾丸ヤンキース、鈴木軍からはGHCタッグ王者のKESと鈴木&飯塚、そしてベンジャミンとハーリー・レイスのWLWからスカウトしたブレーカーがエントリー、大日本は関本がパートナーに岡林裕二ではなく橋本を抜擢、超危暴軍も森嶋が北宮を抜擢したが、マイバッハは増殖したのか謎の2号と組んでエントリーした。


 鈴木軍は新メンバーを予告し、NOAHの結束会見に出席しなかった小川良成に疑惑の目を向けられたが、18日に開催された「TAKA&タイチ興行」に小川が出場した際に小川は「鈴木軍なんか入る気ないよ。たまたまだよ。コロシアムでリングに上がんなかったのもたまたま、その場にいなかっただけで気持ちは一緒だから」と疑惑を全面否定したが、フタをあけると新メンバーは外国人選手でNOAHには2度目の参戦となるブレーカー、しかしWLW世界ヘビー、同世界タッグを奪取した実績もあるだけに侮れないものもある。


 優勝予想はKESに対抗、また互角以上に戦えるチームという観点でいうと弾丸ヤンキースの連覇に期待したい。

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ