忍者ブログ

伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

火野が野村を降し3連勝!2018チャンピオン・カーニバル広島大会公式戦結果

4月14日 全日本プロレス「2018チャンピオンカーニバル」広島マリーナホップ 508人 超満員


<アピール、コメントなどはプロレス格闘技DXより>
▼「2018チャンピオン・カーニバル」Aブロック公式戦/30分1本
[2勝=4点]○鷹木信悟(9分41秒 片エビ固め)[3敗=0点]Xボディガー
※パンピングボンバー


【鷹木の話】「いやぁボディガー、俺プライベートから倉川さん知ってるんだけど、DRAGON GATEで10年ぐらい前に上がって、こんな凄い体の奴と当たったらどうなるんだろうって。今日もホント序盤、首つかまれて折れるかと思ったよ。俺もいろいろ警戒してたかもしれないけど、俺、自信あんの右腕だからな。確かに俺は100キロもない。石川修司が言うとおりヘビー級じゃねぇかもしれねぇけど、その分、俺は加速力で勝負してるからな。石川修司よくみとけよ。加速力だ。体重がなくたって加速力があれば一発のインパクト残せるんだ。やってやるよ。これで2連勝。やってやるぞ。もう白星配給係なんて言わせねぇからな。一気に優勝候補だ」


▼「2018チャンピオン・カーニバル」Aブロック公式戦/30分1本
[3勝=6点]○火野裕士(7分28秒 体固め)[1勝2敗=2点]X野村直矢
※Fucking Bomb


【火野の話】「最初にやったのがさいたま。何かあん時とはイメージが違うかったかな。やっぱりリーグ戦、全日本プロレスの若手であろうが代表の一人、その意地みたいなのが感じられた。でもな、俺やって負けるわけにいかんからね。(3連勝で勢いに乗ったのでは?)別に今日の試合は当然。ただ、やってる中で野村君の意地が感じられたからね。まぁ、強くなるんじゃないの」


▼「2018チャンピオン・カーニバル」Bブロック公式戦/30分1本
[1勝3敗=2点]○吉江豊(13分32秒 体固め)[2勝2敗=4点]Xゼウス
※ダイビングボディプレス


【吉江の話】「よし、今日から吉江豊始まるぞ。始まったぞ。凄ぇな。凄ぇ気持ちいい。戦いができて。今日からスタートだよ。別に相手がどうじゃないけどさ、この連戦、頑丈な奴が最後に残るんだよ。どっかでケガしねぇ奴なんていねぇけどさ、体とここ(ハート)が丈夫な奴、それが最後まで残るんだよ。勝とうが負けようが、この業界はそう。残ってる奴、やり続けてる奴、それが強いと思うから。そうやって残れるように、皆さんに元気を与えられるように頑張っていくだけです。気持ちいいな。ちょっと最初3連敗か。そんなことも忘れてますけどね、とうに。今日からがスタートなんで、いいスタートが切れました! ありがとうございます!」


▼「2018チャンピオン・カーニバル」Aブロック公式戦/30分1本
[2勝1敗=4点]○宮原健斗(18分00秒 シャットダウン・スープレックス・ホールド)[1敗=0点]X崔領二


【宮原の話】「よっしゃ! きた。きたぜ。二つ、二つようやくゲットだ。最低からのスタートが完全に秋田、そして今日、広島で払拭された。(右足を攻められたが?)今日の右足は今日で治す。チャンピオン・カーニバルの鉄則だ。今日失ったものは今日手に入れる。今日手に入れたものを明日2倍にも3倍にもする。それが宮原健斗の心の中にある教科書だよ。明日、博多だ。広島の皆さんのパワーもらった。ありがとう広島」
 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。