伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
5 11
14 16 18
25
26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

ヴォルグ・ハンの引退試合の相手は三冠統一王者・船木誠勝に!

 リングスが会見を行い、12月16日横浜文化体育館で行われる「RINGS/OUTSIDER合同大会」でリングス・ロシアのトップ格でリングス初期の外国人エース格だったヴォルク・ハンの引退試合を行い、対戦相手は元パンクラスのエースで現在全日本プロレスの三冠統一ヘビー級王者である船木誠勝に決定、ルールは15分1Rによるエスケープありの旧リングスルールを採用、会見には前田、船木、内田雅之・全日本プロレス社長が同席した。

 
 前田は会見で「1つの夢のプレゼントとしてそういう試合が見たかった」 、船木「もしもUWFが解散してなかったら、この試合があったと思う」とコメントしていたが、前田は第2次UWFを解散宣言した後で新団体設立へ動き、真っ先に誘おうとしたのが船木だったが、船木は一足先に藤原喜明の「プロフェッショナルレスリング藤原組」から勧誘を受け鈴木みのると一緒に藤原組へ、前田がもし一足早かったら船木はリングスに入りハン戦が実現していたのかもしれない。


 またヴォルグ・ハンのことに関しては後日書きたいと思うが、ハンだけでなくクリス・ドールマン、ディック・フライなどが活躍した初期のリングスが昔になるのかと思うと、懐かしさと寂しさを感じてしまう・・・

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ