忍者ブログ

伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
8
16 17 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

NEW JAPAN CUPが開幕!石井智宏が小島聡を破る金星を挙げるも主役を奪ったのは鈴木軍!

 遅ればせながら新日本プロレス「NEW JAPAN CUP20131回戦」をSAMURAI TVで視聴、第1試合では小島聡が人気赤丸急上昇の石井智宏と対戦、試合は小島の攻めに石井は一歩も引かず、小島相手にラリアットを連発するなど前進する姿勢を崩さない、小島は垂直落下式気味のDDTで石井の首に大ダメージを与えるとラリアットを狙うが、石井もかわしてラリアット合戦となるが、石井の延髄斬りをかわしたところで小島がラリアットを放つも、小島はダメージですぐカバーできない、これが勝負に分かれ目になったのか石井が顔面蹴りを放つと垂直落下式ブレーンバスターで3カウントを奪い勝利、石井の金星で後楽園は一気にテンションが上がる。

 メインはIWGPインターコンチネンタル王者の中邑真輔がデイビーボーイ・スミスJrと対戦するが、スミスはパワーだけでなくグラウンドでも中邑を翻弄し、中邑の古傷である左肩に集中砲火を浴びせ主導権を奪う。スミスはハート一家の血筋でもありパワーだけでなくレスリングにも長けていることから、ダテに父親の名前を受け継いでいない、中邑にしても多少荒さのあるランス・アーチャーよりも、力もあり器用なスミスの方が一番手強いのかもしれない。
 終盤もTAKAみちのくの介入もあったがスミスが一気に畳み掛けてジャンピングパワーボムで勝利、内容的にも完勝だった。

 試合後には永田裕志を破って1回戦を突破した鈴木みのるとオカダ・カズチカに敗れ1回戦で脱落したランス、TAKA、タイチら鈴木軍が乱入しオカダ、外道と乱闘となるも、人数に優る鈴木軍がCHAOSを蹴散らし「鈴木軍イチバン!」とアピール。CHAOSは高橋裕二郎が真壁刀義を、矢野通が中西学を、そしてオカダと石井が1回戦を突破したが、主役を奪ったのは勢いのある鈴木軍だった。

 また小島、中西、永田だけでなく天山広吉もカール・アンダーソンに破れ1回戦で脱落し第3世代が揃って脱落となった。中西も力だけでな矢野には勝てなくなってきている、時の流れも感じさせた1回戦だった。
PR
Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ