忍者ブログ

伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
8
16 17 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

“野人”中西学が11月の京都大会での復帰に向けて動き出した!

ccda239d.jpeg 中心性脊髄損傷で長期欠場している新日本プロレスの“野人”中西学がマスコミに相手に公開練習を披露し、11月に予定されている京都KBSホール大会での復帰を希望していることを明かした。


 中西は昨年6月4日、京都KBSホール大会で井上亘のジャーマン・スープレックスを受けた際に首を負傷、そのまま動けなくなり救急車で病院に搬送、“中心性脊髄損傷”と診断され以降欠場となり、中西本人も当初はベットから動けない状態となっていた。しかし頚椎を手術した結果起き上がれるぐらいにまで回復し、リハビリを続けながらJ-SPORTSでの新日本プロレス中継でTV解説を務めるなどしていた。


 11月の京都大会は正式発表ではないし(ほぼ内定しているそうだ)、中西の復帰も中西本人は「頚椎は100%回復している」とコメントしているが新日本の判断次第ではどうなるかわからない、わかるのは中西本人は復帰に向けて動き出しているということだ、中西は9月9日東金で開催される「永田裕志デビュー20周年興行」でSAMURAI TVでの生中継でゲスト解説を務める予定であることから、復帰に向けてなんだかのコメントがあるのではと思う。

 
PR
Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ