伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
5 11
14 16 18
26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

白石オーナーがFB休業宣言・・・現場に対する影響力はなくなった

「FB休業宣言!

今日から、改革に着手し始めるので、FBを休業します!
やっと、設備投資、広告宣伝、選手環境整備に、資金投下できる!

皆さん、これからは、会場で語り合いましょう!気楽にお声がけください!」

 
 “自称”全日本プロレスのオーナーである白石伸生氏が今まで更新してきたFacebookを一応“休業” 宣言した、一応としたのはまだ本人のアカウントが残っていることから、いつ再開するかわからないからだ。


 だが白石氏のFBに対する影響力や効力は18日の後楽園ホール大会で軍事介入を不発にさせたことで完全になくなってしまっているし、白石氏自身が結果的に現場に対する影響力や効力はないというものを証明してしまった。


 そもそもFBでの人事発表や解雇また解任通告は普通ではありえない事なのではと思うし、マスコミや全日本プロレスの公式HPにも一切発表されてない以上は一般的には内田社長のまま、白石氏がFBで社長の名前を出しても本人そのものが表に出ず、また白石氏が社長をコロコロ変えてしまっていてはマット界だけでなく社会的な信用にも関わってくると思う。


 なお株譲渡問題に関しては進展があったのかどうかはカナダへ行っている武藤敬司、内田社長の二人が帰国しないことには現時点ではわからない、わかるのは現場は完全に白石氏の影響力はないということ、6月30日には両国大会も控えている、そろそろリングの中の戦いに集中して欲しい。

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ