伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

高山善廣欠場で金丸義信が代役に名乗りを挙げGHCタッグ王座挑戦へ!

 10日大阪・IMPホール大会で行われる予定だったGHCタッグ選手権(王者)秋山準 斎藤彰俊vs(挑戦者)高山善廣 マイバッハ谷口が、高山が右肩鎖関節脱臼(右肩の腱が切れている状態)で欠場することになった、それに伴い秋山がブログで「高山が出ないなら」ということで選手権の白紙を匂わせていたが、5日の鹿児島大会でNO MARCYの一員でGHCジュニアヘビー級王者の金丸義信が代役を買って出て、秋山の了承を得てタッグ選手権は予定通りに開催されることになった。


 金丸がヘビー級のタイトルに絡むのは2000年の井上雅央と組んでFMWのWEWタッグ王座を獲得して以来12年ぶりでGHCヘビー級戦線に絡むのは初めてでもある。ジュニアの金丸で大丈夫なのかというと、金丸は元々秋山、彰俊らとスターネスに属していたのもあって王者組の手の内を熟知しているし、また昨年のグローバルリーグではリングアウトながら秋山を破っている実績もあることから、可能性はゼロではないことだけは確かでもあり、ある意味秋山や彰俊にとってもイヤな相手なのかもしれない。


 またマイバッハもパワーだけでなくずる賢さも出しているものの、まだスタイル的には完成しきれていないことから、マイバッハを上手くコントロールできるかを考えると現状では金丸が適任なのではないだろうか・・・。


 大阪大会は自身も観戦するが、マイバッハだけでなくヘビー級タイトルに乗り出す金丸にも注目だと思う。

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ