伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3
19 20 21
25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

マイバッハ谷口がKENTAを裏切り矢野通、飯塚高史と合体・・・生まれ変われたことへの答えを出せるか?

 NOAH「The Second Navg,2013」2月9日後楽園ホール大会で新GHCヘビー級王者のKENTAが高山善廣、平柳玄藩と組み丸藤正道、モハメドヨネ、石森太二組と対戦。試合はKENTAがgo2sleepで石森を降したが、試合後にセミでマイバッハ谷口、マイバッハ谷口Jr組と対戦した新日本プロレス・CHAOSの矢野通と飯塚高史が乱入しKENTAを襲撃、マイバッハが駆けつけてKENTAを襲撃かと思いきや、マイバッハがKENTAを襲撃、矢野と飯塚はそのドサクサに紛れてGHCヘビー級王座だけでなくタッグベルトまで強奪、会場から逃走、これを受けてNOAHは3月10日の横浜大会ではKENTAvsマイバッハのGHCヘビー級選手権と丸藤、杉浦vs矢野、飯塚のGHCタッグ選手権が決定した。
 

 
 ヘビー級王座に関しては誰も挑戦に名乗りを挙げてこなかったことでKENTAが不快感を示したが、まさかNO MERCYの同門であるマイバッハがKENTAを裏切るという形で挑戦を表明するとはKENTA自身も思わなかったと思う。“谷口周平”がNO MERCY入りした際にKENTAから「今までのもん全部捨てろ!生まれ変われ」と“谷口周平”を捨て去れとアドバイスされマイバッハ谷口が誕生した。マイバッハは自分なりのスタイルを作り上げて生まれ変わることに成功した。今回のマイバッハの裏切り劇は生まれ変われたことへの答えをKENTAに出せるかへの挑戦なのではと思う。


 タッグ選手権に関しては当初は永田裕志、小島聡組が最有力候補とされていたがIWGPタッグ王者にもなったことがある矢野、飯塚が挑戦となった。NOAHvs新日本に関しては永田が「蒔いた種を咲かせてみろよ、NOAH!」とアピールしたのにもかかわらず、誰も対永田に名乗りを挙げなかったことで永田自身がツイッターで「オフを返上してノアのシリーズに参戦してきたが、最終戦大阪大会の週プロの自分の試合リポートを観るとシリーズ通じて色々投げてきたメッセージや何やらが無意味だった様に感じられでアホらしくなってきたゼァ。」と何も反応を示さないNOAHに不快感を示していたが、矢野と飯塚はNOAHが何も反応を示さないことを良い事に一方的に侵攻を始めたようだ。また丸藤も昨年のG1 CLIMAXでは矢野に煮え湯を飲まされている、頭脳派ヒールの矢野と狂乱型ヒールの飯塚はNOAHにないタイプの選手だけに丸藤も杉浦も振り回されるのは必至と見なければならない。


 NOAHvs新日本は侵攻する新日本に対しNOAHが反応しないことで無意味なものになりかけたが、矢野と飯塚が起爆剤になったことで一気に燃え上がった。その二人にマイバッハも加わる、マイバッハとCHAOSがどう絡んでいくのかも注目だと思う。

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ