伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
5 11
14 16 18
26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

勢力拡大!土井が吉野を再び裏切りMB合流!

9月12日 DRAGON GATE 後楽園ホール「Summer Adventure Tag League 2013」1850人 超満員札止め


◇第0試合◇
▼10分1本
○CIMA (5分26秒 ゼブラスペシャル)X富永千浩


◇第1試合◇
▼20分1本
BXBハルク ○サイバー・コング Kzy  問題龍(9分52秒 エビ固め)望月成晃 ドン・フジイ X新井健一郎 スペル・シーサー
※サイバーボム


◇第2試合◇
▼インターナショナル・チャレンジマッチ(1)/20分1本
○ウーハー・ネイション(5分34秒 片エビ固め)Xリョーツ清水
※ウーハーコンビネーション


◇第3試合◇
▼インターナショナル・チャレンジマッチ(2)/20分1本
○リコシェ(7分59秒 片エビ固め)X元三代目超神龍・渡辺陽介
※超高角度シューティングスタープレス


◇第4試合◇
▼Summer Adventure Tag League 2013 Bブロック公式戦/30分1本
[1勝1敗=2点]Gamma ○K-ness. (10分57秒 光の輪)ジミー・ススム Xジミー・神田[2敗=0点]


◇第5試合◇
▼ミレニアルズvsジミーズ/30分1本
○Eita T-Hawk U-T (15分44秒 Numero Uno)X堀口元気H.A.Gee.Mee!!  Mr.キューキュー“谷嵜なおき"豊中ドルフィン ジミー・カゲトラ

 

◇第6試合◇
▼Summer Adventure Tag League 2013 Aブロック公式戦/30分1本
[1敗1無効試合=0点]吉野正人 土井成樹(15分23秒 無効試合)鷹木信悟 戸澤陽[1勝1無効試合=2点]


【試合後の土井】「吉野! こういうことや。みんなも知ってるよな? ここ最近の後楽園で何度かヒントを出していたよな。俺は見えないところで動いてるんや! 俺はいま最高にイケイケでノリノリなんや。いつまで経っても土井吉ってニコイチにされても故割るんや。吉野、俺とブレイブにタイトルマッチやったときに言ったよな。『土井ちゃん』『土井ちゃん』『土井ちゃん』『土井ちゃん』……お前、どんだけ俺のことが好きなんや? 勝手に俺の名前出すな。こんなWORLD-1 INTERNATIONALはもう存在価値はないんや。WORLD-1 INTERNATIONALは今日、いまをもって解散するぞ。俺はMAD BLANKEYとして大暴走したるから楽しみにしとけよ!」


◇第7試合◇
▼オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合/60分1本
[第16代王者]○YAMATO (21分55秒 エビ固め)[挑戦者]X斎藤“ジミー"了
※ギャラリア
☆YAMATOが初防衛に成功

 

 DRAGON GATE後楽園大会で大ハプニングが発生、タッグリーグ公式戦で土井、吉野の土井吉が鷹木、戸澤組と対戦するも試合中にMAD BLANKEYが乱入して大混乱なると、ドサクサに紛れて土井が吉野にバカタレスライディングキックを浴びせたため、土井吉は試合中に空中分解、土井はMB入りを宣言しWolrd-1インターナショナルも解散となった。土井吉は昨年再結成しWolrd-1インターナショナルとして活躍していたが、土井吉のタッグよりも個々の活動が目立ち、やや吉野がユニットのリーダーシップをとり始めていたことでユニット内でも軋みが見られていた。土井がヒールターンを決意したのも2度目だが2度とも理由は吉野の下に立ちたくないというもの、吉野も土井に振り回されているのかもしれないが裏切られた吉野は鷹木らの鷹木軍(仮)に合流となった。


 メインのドリーム選手権はMB、ジミーズ双方のセコンドが介入する大乱戦となり、最後は斎了がプレミアムブリッジを狙ったところでYAMATOがスリーパーで捕獲しギャラリアで3カウントを奪い王座を防衛、ジミーズはミレニアルズにも完敗を喫するなど今大会では散々、今回の後楽園大会も土井を加えたMBが勢いを見せつける結果となった。


 試合後には吉野がドリーム王座への挑戦を表明し10月10日の後楽園大会での選手権が決定、またリコシェや元三代目超神龍・渡辺陽介(タッグリーグも吉野はパートナーを渡辺に交代して継続)、しゃちほこBOYのWorld-1の残党らも鷹木軍(仮)に合流となった。ドラゲーは若い世代を中心にユニットを再編成しているが、現時点ではMBがドラゲーの中心になりつつある、裏切られた吉野に逆転はあるのか・・・?

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ