忍者ブログ

伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

火野が石川に続き、前年度準優勝のジョーも連破!チャンピオンカーニバル2018 金沢大会公式戦結果

4月11日 全日本プロレス「2018チャンピオンカーニバル」石川・金沢流通会館 415人 満員


<アピール、コメントなどはプロレス格闘技DXより>
▼「2018チャンピオンカーニバル」Bブロック公式戦/30分1本
[1勝2敗=2点]○ヨシタツ(13分24秒 片エビ固め)[3敗=0点]×KAI
※コードブレイカー・フロム・ジェリコ


【ヨシタツの話】「やっと出せた。CBJ、やっと出せた。昨日ね、丸藤選手に出せたらもっと最高だったんだけどね。それは皆さん知ってるでしょ、理由はね。でも正直、あれで1個獲れてちょっとホッとした。まだシングルどころかタッグマッチでも獲ったことなかったから、正直な話、ホッとした。あとKAIね、強いけど、今日はね絶対負けられなかった。何でかっていうと札幌で俺、シングルで負けてるから。口には出さなかったけど、今日は絶対、最低限勝ちというのを。やっとこれで彼との星を戻せたかなと思います。あぁ、長かった。正直ね、俺も1勝もできないんじゃないかなと。途中から。何でかってこういう長いリーグ戦は2006年の新日本のG1以来だからね。WWEでもトーナメントとかそういうのあるけど、リーグ戦はそれ以来だから。まず未知数でしょ。首折ってるでしょ。そういういろんな不安要素がある中で臨んで、やっと1勝ですよ。これから連勝。週プロの編集長も俺を優勝候補に挙げてくれてるみたいだから。業界のトップ誌の編集長がそう言ってくれてるんだから絶対優勝しないとね。これから全勝で決勝いって、チャンピオン・カーニバル初出場・初優勝の快挙を狙っていきます。Stay Tune」


▼「2018チャンピオンカーニバル」Bブロック公式戦/30分1本
[2勝1敗=4点]○諏訪魔(11分5秒 体固め)[2敗=0点]×吉江豊
※バックドロップ


【諏訪魔の話】「ギリギリだ。いやぁ、どっち転ぶかわからないね。途中で逆片エビ食らって首に物凄ぇ電気走ったな。驚いた。重い。厳しいね、やっぱチャンピオン・カーニバルは。でも勝つことができたんでね。あとはまだまだヤマ場が残ってるよ。秋山準。まずはそこを突破しないと何も開けてこないんだよ。そこは全てをぶつける、目の前の一戦に集中しますよ。調子はいいんだ。動けてんだよ。あとは気持ちだろうね。よし、頑張りますよ」


▼「2018チャンピオンカーニバル」Aブロック公式戦/30分1本
[2勝=4点]○火野裕士(8分47秒 体固め)[1勝2敗=2点]×ジョー・ドーリング
※Fucking Bomb


【試合後の火野】
火野「どうや? どうや? 前回の石川修司という最強倒して忘れとった。ジョー・ドーリングも最強や。何度も三冠チャンピオンになってんねんやろ? そいつを初のシングルで、一発目で持ち上げて叩きつけた。Fucking Bombでな。誰が最強や? 俺や。最強二人倒したんや。誰がきても怖くないぞ。俺のブロックで余っとるん誰や? ようわからへんけど誰でもええよ。最強の二人倒したからな」


――この2連勝で優勝を確信できたのでは?


火野「ワシ以外に誰が勝てるよ、あの二人に? ジョー・ドーリングと石川修司やったんやっったっけ? どっちが勝ったの? あの二人がやってどっちが勝とうががわかるけど、それ以外にあの二人に勝つ奴がどこにおんの? おらんよ」


――まだ三冠王者の宮原が残っているが?


火野「宮原君? 宮原君はキャラ、キャラ。キャラが面白いだけ。別に強いとかそんなんでみてへん。あのキャラ、ああいうのは大事やないかな。お客さんに媚びるというか(笑) WRESTLE-1で言ったらイケメン二郎みたいなね(笑) ああいうのはああいうのでおったらいいと思うけどね。大して眼中にないというか、勝手にやっといてくれって感じですね」


▼「2018チャンピオンカーニバル」Bブロック公式戦/30分1本
[2勝1敗=4点]○ディラン・ジェイムス(4分12秒 エビ固め)[2勝1敗=4点]×ゼウス
※ショートレンジ式ラリアット


【ジェイムスの話】「ここまで誰も倒せなかったゼウスを俺が倒した。この俺のを見ろ。前も言っただろ。26歳のこの俺が日本で最もマッスルで強い男だ」

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。