伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
5 11
14 16 18
26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

坂田亘がRIZIN参戦へ…RIZINは坂田に何を求めるのか?

<日刊スポーツより>


総合格闘技のRIZINは28日、都内で会見を開き、12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催するRIZIN無差別級トーナメント大会で、桜井“マッハ”速人(41)と坂田亘(43)が対戦すると発表した。


  かつてPRIDE、DREAMなどで活躍した桜井は、13年9月以来の総合格闘技戦以来の試合。坂田は、94年11月に総合格闘家としてデビューし、リングス、DEEPなどで活躍した。タレント小池栄子の夫でもある。坂田の総合格闘技戦は、03年12月のダニエル・グレーシー戦以来。


  夫のRIZINへの出場を高田延彦統括部長に直訴した小池は「妻でもあり格闘技ファンでもある立場から、最後の舞台は最高の舞台で思い切り戦ってほしいという思いでお願いした。当日は解説席に座るので、夫婦としての勝負になる」と話した。坂田は「自分の中でリングにけじめをつけようと思って、この戦いに挑みます」と決意を話した。対戦相手に指名された桜井は「今日は、坂田選手は1人で来てほしかった。何で小池さんが一緒に来ているのか。(出場へいたった経緯など)話を聞いていたら、これはタレントプロレス。やることはガチンコ。当日は、心を折りにいく戦いをしたい」と不快感をにじませながら話していた。


 RIZINが会見を開き、12月31日にさいたまスーパーアリーナで坂田亘が桜井“マッハ”速人と対戦することを発表した。


 坂田はリングスでデビューし(同期は高阪剛)退団後はPRIDEなど様々な格闘技イベントに参戦と同時にZERO1でもプロレスラーとして活躍、そしてハッスルに参戦後は実質上のエースとして活躍したが、ハッスルが崩壊し分裂後は坂田だけはハッスル再興を表明してハッスルMAN'Sワールドを旗揚げするも投げ出す形で離脱、その後事業問題も絡んで表舞台からは消えていた。


 坂田のMMA挑戦は2003年ぶり、またプロレスからも5年間遠ざかっていた。その坂田をなぜ担ぎ出したのかというと、プロレスファン層を取り込むことと、視聴率狙いもある。


 ただ坂田がRIZINに参戦してプロレスファンが興味を持つかというと、坂田が表舞台から消えてから時が経ちすぎるためどうかなとも思う、夫人である小池栄子が絡んでいることから一般層は取り込めるかもしれないが…

Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ