忍者ブログ

伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

全日本プロレスチケット販売

プロレスリングNOAHチケット販売

ZERO1チケット販売

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
7
15
24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

新日本プロレス10月10日両国決戦に期待することは“波乱、脱線”

10月10日 新日本プロレス「戦国炎舞 -KIZNA- Presents KING OF PRO-WRESTLING」東京・両国国技館 全カード


◇第0試合◇
▼テレビアニメ「タイガーマスクW」放映記念スペシャルマッチ
タイガーマスクW(1/20)レッドデスマスク


◇第1試合◇
石井智宏 YOSHI-HASHI ウィル・オスプレイ(1/20)アダム・コール バッドラック・ファレ高橋裕二郎


◇第2試合◇
真壁刀義 本間朋晃 田口隆祐 ボビー・フィッシュ(1/30)邪道 外道 ロッキー・ロメロ バレッタ


◇第3試合◇
▼「NJPW vs NOAH」スペシャル8人タッグマッチ
天山広吉 小島聡 永田裕志 中西学(1/30)潮崎豪 マイバッハ谷口 中嶋勝彦 マサ北宮


◇第4試合◇
 ▼IWGPジュニアタッグ選手権試合
[第48代王者組] マット・ジャクソン ニック・ジャクソン(1/60)[挑戦者]リコシェ デビッド・フィンレー
※ヤングバックス(マット&ニック)2度目の防衛戦


◇第5試合◇
▼IWGPタッグ選手権試合
[第71代王者]ジェイ・ブリスコ マーク・ブリスコ(1/60)[挑戦者]タマ・トンガ タンガ・ロア
※ブリスコ兄弟(ジェイ&マーク)3度目の防衛戦


◇第6試合◇
▼スペシャル8人タッグマッチ
棚橋弘至 マイケル・エルガン KUSHIDA ジェイ・リーサル(1/30)内藤哲也 SANADA EVIL BUSHI


◇第7試合◇
▼NEVER無差別級選手権試合
[第12代王者]柴田勝頼(1/60)[挑戦者]カイル・オライリー
※柴田3度目の防衛戦


◇第8試合◇
▼東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦
[権利証保持者]ケニー・オメガ(1/60)[挑戦者]後藤洋央紀


◇第9試合◇
▼IWGPヘビー級選手権試合
[第65代王者]オカダ・カズチカ(1/60)[挑戦者]丸藤正道
※オカダ初防衛戦


 10月10日、新日本プロレス両国大会の全カードが発表された。メインのオカダvs丸藤を筆頭に権利者争奪戦のケニーvs後藤とG1のリベンジマッチがメイン、セミを飾ることになった。


 周囲はまたリマッチかという声もあり、ケニーvs後藤がまたやる必要があるのかという声も聞こえている。


 自分的に両国大会で期待したいのは“波乱”、新日本はG1優勝者が権利証保持者を獲得し防衛戦を行う制度が馴染み、またIWGPヘビー級王者もドームまで無事防衛し、双方共無事東京ドームのメインまで辿り着くことが恒例のパターンになっていた。


 しかしもし王者も権利者保持者も防衛に失敗し他の選手に渡ってしまったらどうなるのだろうか・・・、ある意味こういった脱線のほうに期待をしてしまう。


 
 脱線や波乱を望むか望まないか、ただ自分的には脱線や波乱もプロレスであり、創始者である猪木イズムである、そういった意味では順風満帆に東京ドームまで辿り着くのも面白くないし波乱があった方が面白い。
 オカダvs丸藤に関しては6:4の割合でオカダが有利と見ているが、脱線を望むほうとすれば丸藤の戴冠の方に期待してみたい。

PR
Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ