忍者ブログ

伊賀プロレス通信24時「日常茶飯事(ちゃはんじ)」

 略して「イガプロ!」、三重県伊賀市に住むプロレスファンのプロレスブログ!

伊賀忍者市場

伊賀忍者市場Yahoo!店

ロゴ

伊賀プロレス通信

LINEアカウント

伊賀プロレス通信LINEアカウント

ツイッター

ツイッター

Facebook

RSS

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
8
16 17 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

ブログランキング

ブログ村

忍者アクセスランキング

プロフィール

HN:
伊賀
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

忍者カウンター

白石オーナーが反論もロウ・キーに対して絶縁通告・・・

http://ameblo.jp/alljpprowrestlingowner/entry-11637964825.html
「ロウキー選手は、シリーズ途中でしたが、全試合分の報酬を例外的に支払いました。

 日本で、このような手厚い扱いをしてもらったのは初めてです、本当にありがとうございます♪と言って帰国されました。
 選手契約では、保証料込みの高めの報酬契約となっており、シリーズ途中でしたが、かなりな金額を出しましたので、治療費用出しても、相当お釣が出ると思います。
ロウキー選手が、そのような発言をされたのは、心外で、大変残念です。」

 

「ロウキー選手には、日本でのリング登場のラストチャンスを提供したつもりでした。
 過去、ロウキー選手が登場した他団体に、お問い合わせ下さい。再度、自分たちのリングにあげたいかどうか?
 私も、ロウキー選手が多少のトラブルメーカーだと言う事は、聞いていました。
が、やはり、トラブルメーカーでした。
 恩を仇で返された気分です。。
 全日本プロレスは、もう関わる事はない、と思います。」


 ロウ・キーが契約上にあった医療費の未払いを告発したことに関して、全日本プロレスの白石伸生オーナーがブログのコメント欄にして見解を更新、白石オーナーは高額のギャラを支払ったとした、白石オーナーは治療費はギャラ込みで支払ったということなのだろうが、ロウ・キー側には上手く説明できていなかったのか?充分な説明がなされていなかったのであれば全日本側の落ち度でもある。


 しかし白石オーナーはロウ・キーに対してトラブルメーカーだと批判して絶縁を通告してしまった、ちゃんと説明していれば和解も出来ていたはず、白石オーナーの出すぎた発言で全日本の信用をまた落とす結果になってしまった。


 白石オーナーは現場からも出入り禁止を通告されて、外から後方支援に回ったが、外にまわっても騒ぎを起こしてしまい、全日本の看板に泥を塗ってしまう。せっかく現場がシリーズ中で両国に向けて奮闘しているのに、肝心のオーナーが水をぶっかける。白石オーナーの行為は自身を遠ざけた現場に対する報復なのかと疑いたくなる・・・・

PR
Copyright©伊賀, All Right Reserved.
Powered by : Ninja Blog
Template-Design : ガスボンベ